ZILLION9 SELECTION 腋フェチ・スレンダー大好きな管理人が選ぶ、AV&イメージビデオ

定期的にSEXをする相手がいて、ちんかすが溜まりやすいなら女性の膣もチェック要


毎日、お風呂に入っているのに、ちんかすが溜まりやすい場合は、不潔なんじゃなくて「カンジタ菌」による影響の可能性が高い。

「カンジタ菌」は、だいたい誰の体にもいて、普段は、体に影響はないけども、体調が落ちたり、おちんちんに傷があったりしたときに勢力を伸ばして、おちんちんの皮膚を弱らせてしまう。

これが結果、おちんちんの外皮のところでは、かさかさ白い粉を拭いたような感じになり赤切れしやすくなります。包茎の包皮の内側の場合は、白いかすのような状態になり、特に皮膚の薄い亀頭の場合は、赤い斑点のような状態になり、オナニーやSEXで皮膚がこすれると、ピリッと痛い状態となります。

「カンジタ菌」による影響は、男性だけじゃなくて、女性側にもあります。

女性の場合の「カンジタ菌」による影響は、大正製薬の「膣カンジタ」用の薬のページを見に行くと下記のようにあります。
大正製薬:メディトリート メディトリートクリーム
※メディトリートは、第1類医薬品のため、ネットでは購入できません。

  • 腟およびその周辺のかゆみ
  • 粘度の高い、白い、酒粕(カッテージチーズ)状のおりもの
  • 腟のヒリヒリ、刺激、熱感
  • 腟の外部皮膚(外陰)の発疹や発赤
  • 排尿時の痛み
  • 性交渉(SEX)時の痛み

男性の場合、「ちんかす」と呼びますが、女性の場合は、「まんかす」ですね。

もし、SEXをするときにホテルなどでシャワーをちゃんと浴びたあとにするならまだいいですが、勢いと流れでシャワーを浴びずにSEXをするとき、もし女性の膣に白いカッテージチーズ状のものが付いていたら、恐らくは「カンジタ菌」がいっぱいです。

その状態でSEXをした場合、当然おちんちんがカンジタ菌まみれになります。SEX後、シャワーを浴びれない状態で、ティッシュでふき取っただけなら、恐らくは、カンジタ菌を完全にふき取ることはできないでしょうから、シャワーを浴びるまでの時間、カンジタ菌にさらされることになります。

そうなると、自分のおちんちんがその後、カンジタ菌にやられてちんかすまみれの生活を送らなきゃいけないことになるかも・・・

だから、SEXする相手がいて、ちんかすまみれになっていたなら、相手もまんかすまみれになっていないか要チェック。
治療するときは、二人同時にしないと、カンジタ菌をお互いにまわしあいっこするなんてことに・・・

白いチンカスが沢山でる。赤ギレするそんな場合にラミシール